スポンサーリンク

【救助隊DX】ポケモンのレベル上げは「マクノシタ訓練所」で決まり!なワケ【立ち回り】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』のレベル上げは「マクノシタくんれんじょ」で「ホンキのくんれん」を受けるのが最も効率的です。

スポンサーリンク

マクノシタ訓練所とは

ストーリー序盤から利用できる施設で、「まなびのくんれん」と「ホンキのくんれん」の二種類を受けられます。

学びの訓練

学びの訓練はダンジョンの基本を学び、クリアすると最初の一回目だけそれぞれご褒美を貰えるので、興味があればやってみましょう。

本気の訓練

本気の訓練は「ホンキチケット」という道具を渡すことで利用できる訓練で、チケットには「通常(記載なし)・A・S」の三種類があり、チケットによって訓練で獲得できる経験値や訓練の時間が異なります。

チケット:経験値3倍、制限時間50秒

チケットA:経験値5倍、制限時間55秒

チケットS:経験値7倍、制限時間60秒

ご覧の通り効果は大きいです、制限時間は短いですが経験値効率は圧倒的です。

主な「ホンキチケット」の入手方法

1:学びの訓練の「道具を使おう!」ではご褒美として「ホンキチケット」を一度だけ3枚もらえます。

2:ダンジョン内で手に入る宝箱「きれいなはこ」や「ごうかなはこ」の中身として入手できる。

3:ペリッパー連絡所横に設置している掲示板の救助依頼の報酬

4:「ふしぎなメール」で下記のパスワードを入力することで「チケット(3個)」「チケットA(2個)」「チケットS(1個)」が一度だけ手に入ります。

くんれんセット:Y9911412

引用元

たくさんチケットが欲しい場合は、宝箱や救助依頼で集めることになります。宝箱を集めるならついでに色々と稼げる「幻想海峡」がお勧めですが、これはかなりゲームを進めなければ行けないので、やり込みプレイヤー向けとなります。

ポケモンの経験値だけではなく、技の経験値も稼げる

本気の訓練ではポケモンのレベルを上げるための経験値だけではなく、技の経験値にも補正が掛かります。技は使用すればするほど経験値が溜まり成長しますが、本気の訓練ではその経験値が上昇します。

戦闘不能になってもすぐに復活する

本気の訓練中は例え敵に倒されてもすぐに復活します。この時に「ふっかつのタネ」や「プチふっかつのタネ」は必要ありません。

本気の訓練を効率よくプレイする方法

訓練時間は長くても1分しかないので、できるだけたくさん経験値を得るためにするべきことは何でしょうか。

まずは設定を見直す

オプションで設定を確認しましょう。「あるき=はやい」「オート移動での通常移動=ダッシュ」は最低限設定しておきます。

技の連結を解除する

技を連結している場合は、解除しておいた方が良いです。一つ目の技で既に倒していても連結している技を最後まで使用するのでタイムロスとなります。連結していても個別に連続で攻撃を繰り出すことがあるので、最悪1匹倒すだけで10秒近く時間を要することも有り得ます。

使わない技は使用する設定から外す

技は個別に使用するかどうかを事前に設定できます。不要だと思われる技はすべて使用しないように設定しましょう。

部屋技(部屋の敵全体攻撃技)を覚えさせる

ポケモンの中には部屋技を習得できるポケモンが居るので、その場合は最優先で覚えさせましょう。本気の訓練中は必ず味方は単騎なので、仲間を巻き込むタイプの部屋技でも大丈夫です。「なみのり」や「じしん」が使用者も多いです。

クリア後ならゴクリンの連結店で、部屋技を教え技として習得できるポケモンがかなり増えるので一度確認してみることをお勧めします。クリア前だと一部のポケモンしか習得していないと思うので、その場合は最低限角抜け技を一つは持っていた方が良いです。

ちなみに部屋技の大半は角抜け技としての性質を持つので、部屋技が最優先なのは間違いないです。

本気の訓練中の立ち回り

設定や技を見直したら、今度は本気の訓練中の立ち回りを考えた方が良いです。制限時間50~60秒という短い時間ですが、予め自分がどのように動くかを決めておくと悩まずに済みます。

ただ、不思議のダンジョンの性質上マップはランダム形成なので完全無欠の立ち回りはないように思います。ここではいくつかの考え方を挙げて行きます。

移動はすべてオート移動に任せる

これは基本的な考え方だと思います。移動スピードは速く、きちんと斜め移動も駆使するのでスムーズな移動を実現します。

問題点としては、本気の訓練中はマップを「見通し状態」なので敵の位置をプレイヤーは知っています。そのため、プレイヤーが「こっちに行った方が敵は多そう」と思っても意思を読み取ってはくれません。移動の手間はありませんが、最も効率的かは疑問が残ります。

広い部屋を見つけたらそこで待機する

マップ上に広い部屋が形成されることがあります。その場合は、その部屋で足踏み(ターン送り)をして敵が部屋に集まるのを待つ方法もあります。ターン送りは「R1+Aボタン」を長押しすることで使用できます。広い部屋は出入り口が複数あるパターンがあり、その場合敵が集まり易いです。

問題点としては、部屋技が必須ということです。要は待ち伏せ作戦なのでやろうと思えば各個撃破でも良いのですが、それなら敵をオート移動や手動で探して倒した方が良いです。広い部屋で足踏みをして、敵が複数入ってきてから部屋技で一網打尽!がこの方法の肝となります。

モンスターハウスを求めて徘徊する

これは上述とは対極にあります。本気の訓練でもモンスターハウスが形成されることがあるので、それを求めてすべての部屋を回る方法です。個人的にはこの方法を好んで狙っていました。

上手く行けばこの画像のように経験値9999を狙えます。

画像の左下に書いてある通り、これはノーマルの訓練なので最も低いランクの訓練です。それでもモンスターハウスなら十分最大値を狙えます。問題点としては、やはりモンスターハウスが形成されるとは限らないところです。
ただ、すべての部屋を回る関係で敵と全く遭遇しないということもないので、本気の訓練に慣れてくると自然とモンスターハウスを求めて彷徨うことになりそうですが、どうでしょう。

本気の訓練の問題点

本気の訓練で獲得した経験値は、完全に対象ポケモン1匹にしか入りません。

つまり、通常のダンジョンで得た経験値は救助隊キャンプで待機しているポケモンにも入りますが、それが一切ないということです。1匹のポケモンを集中的に育てたい場合は本気の訓練をお勧めしますが、満遍なく育てたい場合は何かをするついでにダンジョンに潜る方が良いかも知れません。

タイトルとURLをコピーしました