スポンサーリンク

【ポケモンコロシアム】「フェナススタジアム」育成&攻略【動画あり】

スポンサーリンク
フェナススタジアム
スポンサーリンク

「対戦モード」のフェナススタジアムに挑戦しました。

スポンサーリンク

育成ポケモン

「ファイアレッド・リーフグリーン」以降に解禁された教え技は未使用です。

フライゴン ♂ Lv50

HP:151

攻撃:152

防御:93

特攻:86

特防:97

素早さ:167

性格:ようき

努力値:H4 A252 S252

タイプ1:じしん

タイプ2:ドラゴン

  • じしん
  • はかいこうせん
  • かみくだく
  • だいもんじ

特性:ふゆう

持ち物:こだわりハチマキ

本作のエース枠、「こだわりハチマキ」を持たせてタイプ一致「じしん」で雑にダメージを稼いでいきます。第三世代の「じしん」はダブルバトルにおいて、相手が二匹出ていても威力が軽減されないので非常に強力です。ただし、味方を巻き込んでしまうので対策は忘れずに。

「こだわりハチマキ」を持たせている関係でダブルバトルでも「まもる」を覚えさせず。「だいばくはつ」を意識することもあるが技のスペースが足りないので今回は見送りました。

「はかいこうせん」は対飛行タイプや特性「ふゆう」などの「じしん」が通用しない相手を意識。場合によっては全力で相手を倒しに行く時にも使用します。

「かみくだく」は「じしん」や「はかいこうせん」ではダメージを与えられない相手やヌケニンを意識しています。ヌケニンに関しては「だいもんじ」でも倒せるが命中率のこともあるのでより確実に倒したい時に使えるのは心強いです。

「だいもんじ」は主に対エアームド。「とくこう」は低いので「だいもんじ」でも一撃で倒すことは難しいが、他の技では更に厳しいです。

ボーマンダ ♀ Lv50

HP:166

攻撃:187

防御:88

特攻:112

特防:91

素早さ:167

性格:ようき

努力値:H4 A252 S252

タイプ1:ドラゴン

タイプ2:ひこう

  • じしん
  • かみくだく
  • だいもんじ
  • まもる

特性:いかく

持ち物:やわらかいすな

本作のエース枠その2、「やわらかいすな」を持たせてフライゴンと共に「じしん」を打ちまくる何とも雑なダブルバトルを仕掛けます。
「じしん」のデメリットとして味方を巻き込む仕様がありますが、飛行タイプのボーマンダと特性「ふゆう」を持つフライゴンはお互いの「じしん」を無力化するので気楽に使用できます。

このコンビの恐ろしいところは第三世代のダブルバトルの仕様のお陰で、例えばフライゴンが先に「じしん」を使用し相手のポケモンを1匹でも瀕死に追いやった場合、ボーマンダが「じしん」を放つ前に相手は控えのポケモンを繰り出さなければなりません。

つまり、1ターンで最大4匹の相手を瀕死に追いやることも可能です。ダブルバトルは4対4の試合なので一瞬で決着がつく可能性すらあるのは嬉しいところ。バトルの動作が全体的にもっさりしている本作では、この時短要素も見逃せない利点の一つ。単純に強い戦法でもあります。

「かみくだく」や「だいもんじ」はフライゴンと同じような採用理由です。ただ、ボーマンダはこだわっていないので小回りの利かないフライゴンのサポーターとしての一面もあります。

「まもる」を採用しているが、これはシングルバトルでもそのままにしています。理由は単に面倒くさかったからですが、もし技を変更するなら「ドラゴンクロー」が無難に使いやすいと思います。

マタドガス ♀ Lv50

HP:172

攻撃:151

防御:139

特攻:90

特防:89

素早さ:81

性格:いじっぱり

努力値:H252 A252 S4

タイプ1:どく

  • ヘドロばくだん
  • シャドーボール
  • だいばくはつ
  • おにび

特性:ふゆう

持ち物:オボンのみ

ダブルではどうしても受けのポケモンは成立しない場面があるので危ないと思ったら「だいばくはつ」で強引に突破することもあります。相手に先に動かれて計画が台無しになるのはご愛嬌。

ラグラージ ♂ Lv50

HP:162

攻撃:178

防御:96

特攻:137

特防:95

素早さ:72

性格:ゆうかん

努力値:H4 A252 C252

タイプ1:みず

タイプ2:じめん

  • なみのり
  • じしん
  • れいとうビーム
  • まもる

特性:げきりゅう

持ち物:ピントレンズ

フライゴンとボーマンダのコンビのように、マタドガスと組むことが多いラグラージ。

第三世代の「なみのり」は味方へのダメージがありません。その代わり相手に与えるダメージは相手が二匹いる場合軽減されます。味方への被害がない分気楽に使えるが、味方の特性「ちょすい」持ちに敢えて自分の「なみのり」をぶつけて回復と共にダメージを与える戦法は使えません。

ラグラージもタイプ一致で「じしん」を使えるので特性「ふゆう」のマタドガスとの相性もバッチリです。「すばやさ」が低いので無傷で相手を倒すことには向いていませんが。

ラグラージの一番の採用理由は「れいとうビーム」です。パーティを組むにあたって、元々バトルタワー用に使っていた三匹(キノガッサ・マタドガス・サーナイト)を使用することは決めていましたが、残る三枠の内二枠はフライゴンとボーマンダに割きました。
ここまでの五枠であまりにも物理偏重でかつ氷技を誰も採用しなかったので、最後の枠は「なみのり」や「じしん」といった範囲技を使え「れいとうビーム」も覚えられるラグラージに決めました。

キノガッサ ♀ Lv50

HP:126

攻撃:182

防御:97

特攻:63

特防:70

素早さ:134

性格:ようき

努力値:H4 A252 S252

タイプ1:くさ

タイプ2:かくとう

  • きあいパンチ
  • マッハパンチ
  • やどりぎのタネ
  • キノコのほうし

特性:ほうし

持ち物:きあいのハチマキ

サーナイト ♂ Lv50

HP:137

攻撃:72

防御:78

特攻:177

特防:135

素早さ:145

性格:おくびょう

努力値:H4 C252 S252

タイプ1:エスパー

  • サイコキネシス
  • 10まんボルト
  • めいそう
  • おにび

特性:トレース

持ち物:ラムのみ

【フェナススタジアム(シングル)】動画

【ポケコロ】めざせ「ポケモンコロシアム」制覇!【フェナススタジアム・シングル編】

【フェナススタジアム(ダブル)】動画

【ポケコロ】めざせ「ポケモンコロシアム」制覇!【フェナススタジアム・ダブル編】

【ポケモンコロシアムシリーズ】再生リスト

【ポケコロ】めざせ『ポケモンコロシアム』制覇!【フェナススタジアム・ダブル編】
タイトルとURLをコピーしました