YouTubeチャンネル「ここれ家」
スポンサーリンク

【DBTB】レイダーの「キャンプ」のやり方と対策【ドラゴンボール ザ ブレイカーズ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『DBTB(ドラゴンボール ザ ブレイカーズ)』に限ったことではありませんが、このゲームにおいても「キャンプ」及び、その対策は重要となります。

両陣営のできることを知っておけば対策も立てられるので、一つの記事でまとめて取り扱います。

スポンサーリンク

事前知識

この記事では下記のゲーム用語を使用します。
※『DBTB』の公式用語ではありません…でした。

「キャンプ」

キャンプ:プレイヤーにとって優位な場所を確保し留まること。

オンライン非対称型アクションゲームである本作では、レイダーが「キャンプ」をしサバイバーがそれを打破することになります。

高速で各地の起動キーが設置されるなど、ゲームスピードの速い時はキャンプせざるを得ないこともあります。

まさかの「キャンプ」が公式用語化?

公式サイトより引用

2022年11月14日に実施されたアップデート内容のページにて「キャンプ」が公式に使用されました。

脱字も見られるので相当焦って入力した可能性があり、今後も公式に使用される用語となるかは不明です。

「ファーム(ファーミング)」

ファーム:敵とは交戦せずにプレイヤーキャラを育てる(強化する)こと。

「ファーム」は両陣営ともに重要な要素(ドラゴンチェンジレベル上げ・進化レベル上げ)ですが、この記事では主にサバイバー側に当て嵌まります。

アイテムを吟味することなども含め、簡単に言えば戦闘の準備を行うことです。

【共通】

「サバイバー」と「レイダー」の両方に当てはまる内容です。

起動キーの設置を途中でキャンセルしても進行ゲージが保持されるように仕様変更

刺さりっぱなしの起動キー
公式サイトより引用

2022年11月14日に実施されたアップデートによって、両陣営にとって非常に大きな仕様変更が行われました。

アップデート前までは、起動キーの設置を途中でキャンセルしてしまうと、再度起動キーの設置を試みる際には進行ゲージがリセットされていましたが、今回のアップデートで進行ゲージがリセットされなくなりました。

サバイバー側としては例えほんの数秒であっても何回かに分けて起動キーの設置を狙えるので、雑にドラゴンチェンジをして起動キーの設置を試みるだけでキャンプを打破できる可能性が高まりました(それでも基本は隠密行動)。

【レイダー】

キャンプのやり方

アイテム「ドラゴンボール」を1つ以上確保する

「ドラゴンボール」を高い所に放置

サバイバーにとって「ドラゴンボール」を集めてドラゴンチェンジレベル4になることは、キャンプ打破に大きく近付く手段なので、レイダーとしては最低でも1つは確保しておきたいところです。

確保した「ドラゴンボール」を自分で持っておくか、キャンプ地の一番高い所に置いておくか、キャンプ地のエリア端に置いておくかは好みの分かれるところでしょうか。

方法の一つとしては、複数の「ドラゴンボール」をキャンプ地のエリア内に数ヶ所に分けて置いておくことも考えられます。
その場合は、「ドラゴンボール」を同時に2つ以上持ってしまうと一つのアイテムとして纏められてしまうので、1つ拾う度に置く必要が有ります。

「ドラゴンボール」を確保することに夢中になって、キャンプ地の起動キーを設置されては本末転倒なので注意しましょう。

キャンプをすると決めたら一つのエリアに集中する

「ハイランドリバー」エリアDでキャンプを決行

例え隣接しているエリアが残っていたとしても、キャンプ地は一つに絞りましょう

画像のようにエリアD・Eが起動キー未設置だったとしても、片方のエリアだけに集中します。
理由としては、エリア間の移動は大きな隙となり、起動キーの設置場所が未確定の場合監視する対象が単純に倍となり、起動キーの設置を見落としてしまう可能性があるからです。

キャンプ地は更地にする

キャンプ地を更地にする

キャンプ地は更地にしておきましょう。

サバイバーの隠れられそうな所を少しでも減らしておきます。

起動キーの設置場所候補に仲間を配置する(一部のレイダーのみ)

起動キー設置場所候補に仲間を配置

起動キーの設置場所候補を覚えていて、かつ一部のレイダーでしか行えませんが、起動キーの設置場所候補に仲間を配置すると良い牽制になります。

初期の3体(フリーザ・セル・魔人ブウ)のレイダーの中では、仲間を最大2体まで出せるフリーザが最もキャンプに適していると言えます。

起動キーの設置場所が確定した場合
起動キーの設置場所に集結

起動キーを設置している最中のサバイバーを上手く撃退できたら、そこの周囲に仲間を配置することで更に強固なキャンプが可能となります。

起動キーの設置場所を監視をする

起動キーの設置場所が確定…

サバイバー側としては心音が鳴っていてもレイダーの姿が見えていない場合は、隙があると判断して起動キーの設置を強行することがあります。

レイダーの居る場所が確定してしまうと中々姿を見せてくれませんが、身を隠すことで誘い出すことに期待できます。

近くの高台などの身を潜める場所で監視
高台から監視

高台・建造物の中・遮蔽物の裏など、起動キーの設置場所を常に確認しつつ、身を隠せる場所で監視をします。

起動キーの設置場所に近付いたサバイバーの心音が常に鳴ってしまいますが、逆に近付いてきたサバイバーを見落とし難くなる利点もあります。

上空で監視
上空から監視

起動キーの設置場所を見下ろせる最上空で監視をします。

起動キーの設置場所に近付いたサバイバーの心音が近付いた時点では鳴りませんが、レイダーが攻撃の為に下降している途中で心音が鳴り始めます。
強襲という意味では強力ですが、不慣れなレイダーはサバイバーを見落とし易くなってしまうので注意が必要です。

番外編:戦闘不能のサバイバーでキャンプする

詳細は上記の記事に譲りますが、サバイバーを戦闘不能状態にしてから、その倒れたサバイバーの姿が見える所で様子を見ていると、助けに来た別のサバイバーを倒せることがあります。

戦闘不能のサバイバーの真上(最上空)や、攻撃が届く範囲で身を隠しておくだけですが、上手く行かなければ大きな時間のロスになってしまいます。

【サバイバー】

ファームの例

レイダーがキャンプしていると思ったら、他のエリアでファームする

レイダーの居ないエリアを探索

例えば、エリアDでレイダーがキャンプしていると察したら、その他のエリアで「ドラゴンチェンジレベル」を上げたり、攻撃用アイテム、回復アイテム(仙豆・バリア回復装置)を集めます。

慣れない内は、単純にレイダーの居ないエリアを探索するように心掛ければ十分だと思います。1人で無理にキャンプ地攻め込まないことが何より重要です。

アイテム「ドラゴンボール」を全て集めることが理想だが…
アイテム「ドラゴンボール」

キャンプへの対抗策としては最も理想的ですが、それはレイダーも判り切っていることなので、大抵の場合はレイダーが「ドラゴンボール」を何個か持っていることが多いです。

レイダーが確保している「ドラゴンボール」を、攻撃アイテムやドラゴンチェンジ中の攻撃などで落とさせてから奪い取ることも1つの手です。

レイダーによっては自分では持たずにキャンプ地の最奥に置いてあることもあるので、可能であればドラゴンレーダーで事前に何処にあるかを確認することをお勧めします。

ただ、レイダーから「ドラゴンボール」を確保できるのであれば同時にキャンプも打破できている可能性がありますが…。

レイダーの進化レベルより、ドラゴンチェンジレベルの方が高いと奪い易い
レイダーから「ドラゴンボール」を奪取し…
「ドラゴンボール」を届ける

レイダーの進化レベル以上のドラゴンチェンジレベルのサバイバーは、レイダーの持っている「ドラゴンボール」を比較的奪取し易いので、挑戦してみても良いかも知れません。

ただし、奪取に失敗して倒されてしまう可能性も十分に考えられるので、1人で強引な突破は狙わない方が無難です。

キャンプの打破

「起動キーレーダー」を持っているサバイバーは起動キーの確保を優先する

アイテム「起動キーレーダー」

起動キーが未発見のエリアの場合は「起動キーレーダー」を持っているサバイバーが可能な限り起動キーの確保に動きましょう。

起動キーの設置場所は目立つので他のサバイバーと歩調を合わせやすいのですが、起動キー探索の場合は闇雲に探すのはレイダーにバレる可能性が高まるので重要な役割となります。

準備を整えたらキャンプ地周辺に集まる

キャンプ地周辺に続々と集結するサバイバー

キャンプ地の周辺の様子を窺っていれば、徐々に集合するサバイバーの動きを感じ取れることがあります。

一網打尽にされる可能性があるので、集合する時はなるべく一ヶ所に集まらないように注意しましょう。

キャンプ打破の一例
仲間が変身してレイダーを引き付けている隙に…
一早く起動キーを設置する

今回の例では、2人のサバイバーが変身して時間を稼いでくれたお陰で何とか起動キーを設置できました。

可能であれば起動キーの設置も複数人で行いたい所ですが、そこまで理想的な動きは(ボイスチャットを使ったパーティプレイでもない限り)滅多にできることではありません。

起動キーの本来の設置場所を欺いて、レイダーを釘付けにする

ここが設置場所だと思い込んでいたが…
実際は別の所だった

殆どボイスチャットを使ったパーティプレイ前提になりますが、起動キーの本来の設置場所を欺くことでレイダーを惑わせる作戦も有効です。

非パーティプレイの場合でも、他の設置場所候補を意味有り気に横切ったり、わざと留まることでレイダーの注意を引くことが期待できます。

特に仲間を呼び出す技を持たないレイダーは、特定の一ヶ所を注視すると他の設置場所候補には目が届かないことが多いので出し抜かれてしまいます(実際にやられた様が上記の画像)。

レイダーの隙を見逃さない

進化演出
エリア破壊演出

レイダーの進化レベルアップ演出や、エリア破壊演出時は絶好の機会になります。

特にエリア破壊演出は長い上に、必ずレイダーがエリアの中心に移動するので余程出遅れない限りは起動キーの設置が間に合います。

ドラゴンチェンジ中に起動キーを設置する

ドラゴンチェンジ中に起動キーを設置

ドラゴンチェンジ中は通常の遠距離攻撃に対して(リミットゲージが残っている限りは)耐性があるので、キャンプを打破する際にはドラゴンチェンジ中に起動キーの設置を行った方が成功する可能性が上がります。

慣れたレイダーは遠距離からロックオン無しに必殺技を当ててくるので、確実に成功する方法ではありません(ドラゴンチェンジ中であっても近距離攻撃や必殺技を受ければ吹き飛ぶ)。

番外編:エリアXにアイテムを集める

防衛フェーズに備えてエリアXにアイテムを集める

これは超タイムマシン起動システムの出現を見越した行動ですが、仲間のファームを待っている間に余裕があればエリアXにアイテムを集めておきましょう。

あくまでも自分のファームが終わり余裕がある時前提の行動です。
肝心のキャンプ打破に乗り遅れては意味がないので注意しましょう。

【ドラゴンボール・ゲーム】再生リスト

タイトルとURLをコピーしました