スポンサーリンク

【ポケモンHGSS・特殊イベント】セレビィの「ときわたり」で過去のサカキとシルバーに遭遇!?【第四世代・動画あり】

スポンサーリンク
ときわたり
スポンサーリンク

前回の記事では劇場で配布されたアルセウスに「シントいせき」へ連れて行ってもらいましたが、今回は同じく劇場で配布されたセレビィに「ときわたり」でとある過去へ連れて行ってもらいました。

スポンサーリンク

イベントの内容

セレビィを連れ歩き、ウバメの森の祠を調べるとコトネが登場し一緒に「ときわたり」で過去の世界へ飛ばされてしまいます。

三年前

飛ばされたのは三年前のとある日。そこで三年前のライバル(シルバー)と黒い服装の男のやり取りを見ることができます。

シルバー『いちばん だって・・・・・・
せかいで いちばん つよいって
いってたじゃないか!
やめちゃうのかよ!?
どうすんだよ これから!?

・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・
まけを みとめなければ
さきには すすめない・・・・・・
わたしは より つよい そしきを
つくるため いまは ひとりになる

シルバー『つよいって なんだよ!
おおぜいで あつまったって
けっきょく こども ひとりに
まけたじゃないかよ!!

おおぜいの ちからを
くみあわせる ことで
おおきな ちからを うみだす
それが そしき というもの・・・・・・
そしきの つよさ なのだ!

わたしは ぶかたちの ちからを
いかしきれなかった・・・・・・!
わたしは いつのひか かならず
ロケットだんを ふっかつさせる!

シルバー『わかんねえ!
オヤジの いってること
ぜんぜん わかんねえよっ!

・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・
おまえにも わかるときが くる

シルバー『わかりたくないっ!
オレは オヤジみたいには ならない!
ひとりだと よわいくせに
あつまって いばりちらす ようには
ぜったいに ならないぞっ!


つよい おとこに なるんだっ!
ひとりで つよく なってやる!
ひとりで・・・・・・!

第三世代(ファイアレッド・リーフグリーン)の時点でシルバーがサカキの息子の可能性は示唆されていたが、このイベントで明確なものとなりました。便宜上「シルバー」という名前を使用したが、私のソフトでの彼の名前は「くりごはん」なので何とも締まらないイベントとなってしまいました。

くりごはん

悪の組織のボスの息子の名前が「くりごはん」・・・・・・
おまえにも わかるときが くる・・・・・・?

再び時渡り

次に飛ばされたのは「ハートゴールド・ソウルシルバー」のラジオ塔襲撃事件の最中。部下の呼びかけに応えるために移動しようとするサカキの前に現れることになります。

イベントの分岐

ここではサカキとのバトルになるが、このバトルの内容によってバトル終了後に3種類の分岐があります。

分岐1:セレビィ生存・勝利

バトルでセレビィが瀕死状態になっていないまま勝利すると、特に何もないまま三度目の時渡りで元の時代へ帰ることになります。

分岐2:セレビィ瀕死・勝利

バトルでセレビィが瀕死状態となったまま勝利すると、コトネが「げんきに なってもらわないと あたしたち もとの じだいに もどれなくなっちゃうわ!」と言い「げんきのかたまり」で復活させてくれます。

ちなみに、分岐1でコトネは「もう いやーーっ! もとの じだいに もどしてーーっ!」とおどおどした様子でしたが、分岐2では「こんどこそ もとの じだいに もどしなさいよねーっ!」とどこか強気です。

分岐3:敗北

サカキに敗北した場合

サカキ『じぶんの ちからを
はあくできない うちは
まだ こども ということだ・・・・・・
おぼえておくがいい・・・・・・

この直後、サカキが部屋から出て行くがセレビィの時渡りによって「この ふしぎな ぼうけんが はじまる まえの じかんに もどされていった・・・・・・」と表示されウバメの森へ飛ばされてしまいます。
イベント開始前の状況に戻るので、サカキが部下の呼びかけに応じる時代は決して訪れないということでしょうか。

【ときわたり・セレビィ】動画

【ポケモン・小ネタ】再生リスト

タイトルとURLをコピーしました