スポンサーリンク

【DQB1】「終章 ラダトーム編」の隠し住民「チョビ」の居場所【ドラゴンクエストビルダーズ1】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『DQB1』のラダトーム編には隠し住民として「チョビ」が存在します。
この記事ではチョビの隠れている場所と、チョビの魂の叫びを紹介します。

スポンサーリンク

チョビの隠れている場所

ゲームのシステム上、プレイヤーによって多少場所は変わりますが、画像中心の丸の辺りにチョビの潜んでいる洞窟があります。

赤色の旅の扉の先に居るので、ラダトーム編の後半になります。

チョビの正体は・・・

*「おおおおお!? この死の大地に 町を作ったと?
ワタシも そこに 住んでも いいというのですか?」

チョビの正体は「ドロル」というモンスターです。
話しかけたが最後、かなり強引に仲間入りします。

「連れて行かなければあなたを呪います」とまで言われます。

チョビの嘆き

人間の姿は喋り辛いらしい

ドロルの主張

チョビ「ああ 〇〇ドロル! 何故ドロルは
こんなにも冷遇されるのでしょう!」

チョビ「我らドロルは一番最初から居る魔物だと言うのに、
皆様の前にも殆ど出られず目を覆いたくなる冷遇ぶりです。」

チョビ「ああ 〇〇ドロル!やはり我らの
グロテスクな見た目が悪いのでしょうか!」

チョビは人間の姿に扮して拠点までやって来るのですが、どうにも人間の姿は喋り辛いようなので読みやすいように変換しております。

ちなみに「〇〇ドロル」の「ドロル」はドロル界では最上位の敬称だそうです。

DQ本編の出番

チョビの言う「一番最初から居る魔物」とは、ドロルが『DQ1』に登場していることを指しています。
「皆様の前にも殆ど出られず」と言う通り、ビルダーズ1の発売までDQ1に登場して以来DQ本編には一度も再登場していませんでした。

その後発売された『DQ11』では30年ぶりに念願の再登場を果たしたので、チョビも喜んでいるでしょう。

【ドラクエ・小ネタ】

タイトルとURLをコピーしました